DaiGo

DaiGoはヤラセか?共演者が暴露?メンタリストというキャラ付なのだろうか

2016/10/10

メンタリストのDaiGoさんは度々ヤラセを疑われていますが、その可能性がまた一段と高くなってきたようです。
では、なぜヤラセを疑われるようになったのかちょっと考察してみました。

ch2606872

TV番組から考える

先日放送されたTBSのバラエティー番組『珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービー』にて出演者のひとりである、顔相鑑定士・池袋絵意知氏自身のブログにて不適切な演出について暴露。

この番組は様々な分野の一流と呼ばれるレベルの人たちが番組内のちょっと変わったルールの勝負結果を予想して対決するという趣旨のものであるが、その中で一部ヤラセに近いような編集や演出があったと。

それは番組内の双子見極めダービーというコーナーで起こった。

池袋絵意知氏の暴露内容を要約すると

・自分も最終問題まで残ったのに、脱落ということにされた

・自分が正解したシーンをCGで消された

・勝手にルール変更などをされた

これに対して、TBSは過剰な演出と編集だったと釈明します。

CGでいなかったことにするのが演出・・・?

この事から視聴率のためなら捏造でもヤラセでもなんでもありなのだということがわかります。

つまり最初からメンタリストDaiGoさんを勝たせるという筋書きだったのでしょう。

仮に他の参加者が勝ったとしてもCGで消去したり、ルールを変えたり、そもそもいなかったことにさえしてしまえるのですから。

また、以前にもメンタリズムを使い対象者が選んだカラーボールの色を当てるという趣旨の番組の時もマジックで使う小道具を使ったイカサマによって、あたかもメンタリズムで当てたように見せたという指摘もありました。

そもそもメンタリズムとは?

メンタリズムとは心理学を基礎としてそこに錯覚や暗示など様々な要素を加えて人心を操作する技術のことを言います。

習得にはかなりの勉強が必要みたいですね。

DaiGoさんは1日に10冊から20冊の読書(お金に換算すると月100万程度)をするそうです。速読をしてるものだと思いますがすごいですね。

おそらくメンタリズムも読書によって得たのだと思います。

しかし、最近の研究では本を速読すると普通に読んだ場合とくらべて内容をほとんど理解できていないという調査結果がカリフォルニア大学サンディエゴ校の研究により明らかになっています。

努力でメンタリズムを習得したと謳っているDaiGoさんですが本の内容は果たして本当に頭に入っているのでしょうか?

なぜDaiGoさんはTV局に重宝されるのか

それはメンタリストというジャンルが日本では新しく(海外では認知されている)視聴率を稼げるからだと思います。

また文化人のギャラは安いため、制作側にはありがたい存在なのです。

そこで安くて視聴率を稼げるタレントを作ろうと考え、DaiGoさんをメンタリストとして持ち上げるために演出や編集などでメンタリストDaiGoというキャラを作り上げたのでしょう。

あくまで推測だというのは明記しておきます。

DaiGoさんは本物だという声もたくさんありますし、ヤラセ、偽物ではない可能性も大いにあります。

私個人としては確かにDaiGoさんはマジシャンやメンタリストの知識はあるとは感じますが、それでもやっぱり盛りすぎなんじゃないかなと笑

人気記事

一発屋芸人の今現在の年収を調べてみた!

美猫画像集めてみたよ♪ワールドクラスのカワイイ猫!

-DaiGo