大泉洋

大泉洋の声優は評価されている?何気にジブリのお気に入り声優!

2016/10/10

俳優やコメディアンとして大活躍中の大泉洋さんですが、実は声優としても多数の作品に参加されています。

しかし、プロの声優ではなく俳優やタレントによる吹き替えなどは時に「棒読み」「下手くそ」などの非難も激しいですよね。

私個人としては大泉洋さんは素晴らしい演技だと思いますが、世間の評価はどうなのかちょっと調べました。

ooizumi

大泉洋の声優の評価

と、言っても一体どんな作品に出てたっけ?と思う人も多いと思うので、大泉洋さんが声優で参加している代表的な作品をいくつか挙げてみます。

 

・千と千尋の神隠しの神隠し 番台蛙役
・茄子 アンダルシアの夏   主人公ペペ・ベネンヘリ役
・ハウルの動く城 カブ役
・ブレイブストーリー    キ・キーマ役
・レイトン教授と永遠の歌姫  主人公レイトン教授役
・豆富小僧 死神 役
・思い出のマーニー     山下医師 役
・バケモノの子       多々良 役

脇役だけはなく主役級もたくさん務めてるんですね。

特にジブリに気に入られているのかジブリ作品への参加が非常に多いです。

ジブリの宮崎駿監督は所謂プロの声優、職業声優が嫌いな事で有名です。

良い意味での素人っぽさが評価の一因になってるのでしょうか?

2014年に公開された思い出のマーニーではTEAM NACSという、ざっくり言うと大泉洋さんを含めた仲良しグループがあるのですが、そのメンバー全員が出演しています。

これは大泉洋さんのコネ?なのでしょうか。

それともスタッフの中に大泉洋さんの熱狂的なファンがいたとか?

そんな要求が通ってしまうほどジブリは大泉さんを重宝しているのかな?笑

さて本題の大泉洋さんの声優としての評価ですが、なんとほぼ満場一致で素晴らしい演技とのこと!

声優が上手いタレントランキングでも4位に入賞するなど、その評価はとても高いですね。

個人的には任天堂DSのゲーム「レイトン教授」シリーズのレイトン教授役が一番好きですね。

かなり落ち着きのある声で普段のおちゃらけたイメージとまったく違います。

俳優としてもそうなのですが、大泉洋さんは作品によって声も声調も別人のように変わるので毎回飽きさせないんですよね。

そこもここまで評価が高くなった要員のひとつだと思います。

評価全体としては、レイトン教授と千と千尋の神隠しの番台役の演技を褒める声が多かったですね。

最近では2015年細田守監督作品の「バケモノの子」の多々良役でも高い評価を得ています。

作品を重ねる毎にどんどん上手くなっている印象ですよね、次回作が待ち遠しいです。

大泉洋さんはナレーションの仕事も評価が高いですからね。

俳優やコメディアンだけじゃなく、声優やナレーションなどの声の仕事も高レベルでこなすなんて大泉洋さんは天才だと思います。

彼の普段のイメージからは天才にはとても見えませんが笑

映画にドラマに声優にと忙しそうな大泉洋さんの今後の活躍からも目が離せません。

-大泉洋