大谷翔平

大谷翔平の成績2016 打率は現在なんと…!

2016/10/10

日本ハムファイターズ所属の大谷翔平選手の2016年の成績を調べてみました。

二刀流で知られる彼ですが、投手としても打者としてもかなりの成績を残しているんです!

過去のデータも一緒に見ると彼がとても成長していってるのがよくわかると思います。

大谷翔平の成績2016

投手としての成績

361ee28ecbde6d38fa6203634848158412b8c3501403758559

右投げ 192cmの長身から繰り出される平均球速152キロ、最高球速163キロというすさまじいスピードのボールと140キロのフォークが主力。

大谷翔平選手の投手としての能力は疑いようがないと思います。

では早速、成績を見てみましょう。

2013年 登板数13 3勝0敗  勝率100% 防御率4.23

2014年 登板数24 11勝4敗 勝率73% 防御率2.61

2015年 登板数22 15勝5敗 勝率75% 防御率2.24

2016年 登板数20 9勝4敗 勝率69% 防御率1.99

投手と打者の二刀流、二足のわらじを履いてこの成績はすごいとしか言いようないですよね。

年々成長していますし、投手に専念できれば更に勝ち星を重ねることができそうです。

二刀流に関しては賛否両論あり、「投手に専念させるべきでは」という意見も多く聞きますね。

私もどっちかというと投手でもっと活躍してるところを見たいかな~と思ったり笑

でも、二刀流できる選手は本当に珍しいですし、それもひとつの個性ですからね…。

このままの方が野球界としてもファンとしても面白いのかもしれませんね。

打者としての成績2016

ootani

投手として良い成績を残している大谷翔平選手ですが打者としても日一日と成長しているのがデータからわかります。

過去のデータと比較してみました。

2013年 試合数77 本塁打3  打率.238 長打率.376 打点20

2014年 試合数87 本塁打10 打率.274 長打率.505 打点31

2015年 試合数70 本塁打5  打率.202 長打率.376 打点17

2016年 試合数99 本塁打22 打率.319 長打率.590 打点65

如何がでしょうか。

打率の伸びもさることながら、打点や長打率の伸びがすさまじいですよね。

肉体改造やバッティングフォームの改善が功を奏したのか貴重な長打を打てる選手に成長しています。

投手の時もそうですがやはりこちらも専念することで更なる成績の伸びが期待できるのでしょうね。

メジャーへの移籍も確実視されている若干22歳の大谷翔平選手の今後の成長と活躍が楽しみですね!

余談ですが、選手だけでは無くそのルックスからも人気を集めてるみたい笑

関連記事 日ハム所属の大谷翔平がかわいい!

-大谷翔平