ソフトバンクホークス

柳田悠岐がイケメンすぎ。筋肉もやばい…。だが結婚したい人には悲報

2016/10/10

ソフトバンクホークスの主砲柳田悠岐選手と言えばめちゃくちゃ打ちまくる事でも有名ですが、ルックスもかなりいけてますよね。

そして顔だけじゃなくその筋肉やガタイに惹かれる方も多いはず。
今回は柳田悠岐選手のイケメンぷりや筋肉の秘訣についてちょっと見ていきたいと思います。

柳田悠岐(やなぎだ ゆうき)

yanagida1

1988年10月9日 188cm 94kg
広島経済大学出身 2010年ドラフト2位
年俸2億7000万

ファンからは「ギータ」の愛称で親しまれる。

柳田悠岐はイケメン

柳田悠岐選手は王子様系イケメンというよりかは男らしい系イケメンだと思います。

もし野球選手じゃなかったらなんか佐川急便とかの配達員のお兄さんって感じの見た目。笑

そんな柳田悠岐選手はファンからの人気もダントツ。(主に女性ファン)

柳田悠岐選手のソフトバンクホークスグッズも大人気で売上圧倒的1位なんだとか。

Tシャツ3000枚の売上中、半分の1500枚が柳田悠岐選手のものが売れていると。

あまりのイケメンの人気っぷりに球団側が結婚禁止令を出したんじゃないかなんて噂も出るほど。

結婚しちゃうとグッズ売上落ちちゃうもんね。笑

筋肉とガタイがやばい。

柳田悠岐選手の特徴のひとつとしてそのパワーに物を言わせたバッティングが持ち味です。

そのパワーを支えるのが筋肉なんですね。

yanagida3

柳田悠岐選手は元々の骨格ががっしりしていますよね。

この上に筋肉が乗ればそれはもう打ちまくる訳です。

しかし、柳田悠岐選手は元々ガリガリだったらしく高校時代の体重は60kg後半を推移。

身長が188cmあるのに体重が60kg代ってのは男にしては相当細いですよね。

筋トレに目覚めたのは高3の秋

そんな柳田悠岐選手が筋トレに目覚めたのは高校3年の夏の大会敗退後。

高校には筋トレ用の器具がなくジムにほぼ毎日通うように。

大学に行く頃には80kg近くなっていたというのですから驚きです。

半年間で10kg以上の筋肉がついたんでしょうか?

とんでもない才能の持ち主なんですねやっぱり。

そして今では90kg代ですからね。

yanagida4

筋肉がついたおかげで打率も本塁打数も大幅アップ。

下半身のトレーニングをメインにやってるそうですが、その甲斐あってか足も0.3~0.4秒速くなったのだとか。

打球は腰や足で打つという野球の格言もあるそうですから下半身のトレーニングは重要なんでしょうね。

今の活躍があるのはやはりきつい筋力トレーニングをこなしてきたからなんだと思います。

その大事な筋肉はゆで卵とプロテインで育てたんだとか。笑

よくボディビルダーの人達が卵の白身と鳥のささ身をバクバク食べているのをTVで見ますが、あんな感じで食事もストイックにしていたんでしょうか。

座右の銘を「プロテイン」と答えるほどプロテインの恩恵を受けていたんでしょうね。笑

悲報 既に結婚している

柳田悠岐選手は2015年7月に結婚

女性ファンからは悲鳴があがったそうです。ギータロス…。

そして既に奥さんは妊娠中で2016年に出産。

ふたりの馴れ初めはずばり合コン。

プロ野球選手と合コンとはどういう繋がりだったのでしょうね。

奥さんは一般女性ですので情報は公開されていませんが、噂では看護師という情報もあり、もしかすると病院関係で知り合ったのかもしれませんね。

野球選手に怪我は付き物ですしね。

柳田悠岐選手曰く、奥さんはちょっとドジな子犬のような可愛さがあるんだとか。

人懐っこくて天然とか男が一番好きなタイプですよね。笑

まだ柳田悠岐選手が新人の時に怪我をして苦しんでる時に支えてもらったのが決め手となり結婚に至ったそうです。

かわいいだけじゃなくて献身的な良い方なのですね。

そんな素敵な奥さんと子供のためにこれからも増々活躍していきそうです。

ソフトバンクホークスの主力として今後も期待したいです。

関連記事→ソフトバンクホークスのイケメン厳選2016あなたはどのイケメンにする?

-ソフトバンクホークス